吉祥寺北口から徒歩1分くらい、吉祥寺ダイヤ街ににある「ローストビーフ大野 吉祥寺店」にランチを食べに行ってきましたよ♪

外観は↓こんな感じで、地下1階にあります。

店内はカウンター席とテーブル席が用意されてますので1人でも複数でも利用しやすい雰囲気。

メニューは↓こんな感じ。

ランチとかディナーとか関係なく2種類のローストビーフ丼のみ。

なんだかとっても潔いです。

今回はせっかくですから1,620円(税込)の「和牛ローストビーフ丼定食」にしてみました。

ご飯の大盛り無料が地味に嬉しいです♪

ちなみに、1,080円(税込)の和牛じゃない「ローストビーフ丼定食」のビーフはオーストラリア産だそうです。

とりあえずビール(500円・税込)を飲みながら待つこと約5分。

「和牛ローストビーフ丼定食(大盛)」がやって来ました!!

なんかもうフォトジェニック感というかビーフ感というか、なんかもうインパクトがスゴイです♪

なんかテンションが上がってしまったので、ビーフのアップを撮影してみたりしつつ、そのビーフビーフした有り余るほどの肉々しさにニヤニヤが止まらなくなったりして。

ビーフの横にはザワークラウト的なキャベツの漬物っぽい何かが添えられてたりして。

薬味としてホースラディッシュ(右)とクリームチーズの味噌漬けが用意されてたり。

そしてローストビーフでできた山の頂上には卵黄とマヨネーズが!!

ちゃんとオーダー時に店員さんが卵黄とマヨネーズの有無を確認してくれるので、それらが苦手な人も安心です。

で、こんな感じです♪

まるで火山から流れ出す溶岩のように、卵の黄身がローストビーフマウンテンを流れ落ちていきます。

ただ、店員さんから聞いたオススメの食べ方としては、最初は黄身やマヨネーズを崩さずに、まずはローストビーフそのままの味わいを楽しんで、それから黄身を崩して薬味や卓上にある岩塩などを組み合わせて味の変化を試してみてください。とのことだったんですけどね、なんかやってみたかったので最初に黄身を崩しちゃいました。

まぁ、それはそれとして。

和牛ローストビーフの美味しさと言ったらもう!!

なんだかとってもビーフの旨味が凝縮されてる感じだし、なんだかとってもフワッとした感じで柔らかくて、なんかもう美味しすぎてニヤニヤが止まらなくなりました♪

いや、なんかクオリティーがあれですよ。

もちろん、良い意味で。

しかも、一緒についてくるスープのレベルもなかなかで、スープと白いご飯だけでも幸せになれそうな。

そんなわけで、気がつけばあっという間に完食してました。

店舗情報

店名 ローストビーフ大野 吉祥寺店
住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-2 北辰吉祥寺ビル東館 地下1階
電話番号 0422-22-3650
ホームページ http://roastbeef-ohno.com/
営業時間 11:00~23:00(L.O 22:00)
定休日 無休
タバコ 禁煙
この記事は「吉祥寺つーしん(2016年4月掲載)」からの転載(一部加筆修正あり)です。

「いいね!」を押して
最新記事をチェック!!

Twitter で

三鷹・武蔵野周辺情報(RSS)































RSS配信元三鷹市 / 武蔵野市 / みたか都市観光協会 / 三鷹中央防災公園・元気創造プラザ / 三鷹市市民協働センター / 公益財団法人 三鷹市スポーツと文化財団 / 株式会社 まちづくり三鷹 / 花と緑のまち三鷹創造協会 / 三鷹阿波踊り振興会 / まちなか農家 / ミタカフェ / ファブスペースみたか / 三鷹フィルムコミッション / 家庭教育支援チームかきしぶ / F.C.TOKYO / withbaby (順不同)