ミタカマグ

【三鷹連雀映画祭】三鷹に新しい映画祭が! ミニシアター系の映画を22作品上映でゲストも豪華!!【2017/11/23から26まで開催】

いつのまにか全国各地で開催されてる感のある映画祭。

国際的な大規模なものから、地域に特化した小規模なものまで。

最初はそんなじゃなかったのに気がついたら結構な規模と知名度になってるものもあったりなかったり。

そして、場所は東京都三鷹市。

またひとつ新しい映画祭が誕生します。

その名は「三鷹連雀映画祭」!!

まずは、特報をご覧ください。

三鷹連雀映画祭 特報!

三鷹連雀映画祭 特報!

三鷹連雀映画祭さんの投稿 2017年11月10日(金)

 
もともと、三鷹市では2010年から「三鷹コミュニティシネマ映画祭」というのがあったんですけど、どんな事情なのかはあれですけど去年の開催をもって一旦お休みすることになったらしいんですね。

まぁ、いろんな大人の事情とか入り乱れてるんでしょうけど…。

いや、よくわかんないですけど。

そんな中、立ち上がったのが「三鷹コミュニティシネマ映画祭」にも関わってた、三鷹に縁のある映画好きの3人のオジサンたち。

企画を立ち上げたのは永野貴将さん、神原健太朗さん、山田浩之さん。きっかけは2010年に始まった「三鷹コミュニティシネマ映画祭」での出会いだという。「三鷹はかつて駅前に3本立ての映画館『三鷹オスカー』があったが、1990年に閉館して以降市内に一つも映画館がなくなってしまった。同映画祭は、いつか映画館を作れたらという夢を持つ市民が中心に集まり、年1回開催していて、自分も途中から参加した」と山田さん。

神原さんは「映画館作りは簡単ではないので、まずは仲間を集め、映画を楽しもうと有志で2012年に立ち上げたのが『三鷹シネマ倶楽部』。現在メンバーは670人まで増えた」と話す。

「時期を同じくして、市内のカフェで映画を上映するなどの流れも増えてきた。同倶楽部も映画を軸に人のつながりが広がってくる中で、これまでやりたいと思っていた映画祭を、市内の複数の会場で行うことで街を巻き込んで開催できたらと企画した」と永野さん。

via: 三鷹駅周辺で「三鷹連雀映画祭」 縁あった日本映画上映し応援 – 吉祥寺経済新聞

そうして誕生したのが「三鷹連雀映画祭」という感じみたいです。

会場はいずれも三鷹駅から徒歩圏内の3箇所。

下記マップ上の紫の丸アイコンをクリックすると会場情報が確認できます。


 
ただし、いずれも映画館ではないので、いわゆる映画館的な完成された設備は期待しないほうがいいと思います。

そう、映画館的な完成された設備は期待しないほうがいいんですけど、上映作品はアツいです!

ミニシアター系の和製インディーズ映画が22本もラインナップされてます!!

上映作品

【11月23日(木祝) 会場:三鷹シティホテル(地下特設会場)】

プログラム①10:30~【短編 3 作品】
『追憶ダンス』(土屋哲彦監督)(25 分)
『これでいい気がしてきた』(小笠原風監督)(19 分) 『ひとまずすすめ』(柴田啓佑監督)(30 分)

プログラム②14:00~
『うつろいの標本箱』(鶴岡慧子監督)(95 分)

プログラム③17:00~【短編 3 作品】
『わたしが発芽する日』(野本梢監督)(27 分)
『水戸黄門 Z』(大川祥吾監督)(25 分)
『FIVE PERCENT MAN』(田中雄之監督)(25 分)

【11月24日(金) 会場:三鷹産業プラザ】

プログラム④10:30~
『ねぼけ』(壱岐紀仁監督)(111 分)
(上映前:仙栄亭三語郎さん(友部康志さん/主演)、三遊亭天歌さんによる落語会があります)

プログラム⑤14:20~
【三鷹フィルムコミッションコラボ企画】
『太宰橋』(今尾偲監督)(20 分)
『怖い 夢占いの館』(夏目大一朗監督)(70 分)

プログラム⑥17:30~
『貌斬り KAOKIRI~戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より~』
(細野辰興監督)(143 分)
『それでも映画は作られる』(道川昭如監督)(4 分)
(上映後:「殺陣集団荒神」よる演目「時代劇スターの殺陣の違い」が上映後にあります。 殺陣を披露しながら解説をした後に、観覧者の方々にステージに上がっていただき、長谷川一夫さんの殺陣を体験していただけます )

【2017年11月25日(土) 会場:三鷹産業プラザ】

プログラム⑦10:30~
『真白の恋』(坂本欣弘監督)(97 分)

プログラム⑧13:30~
『友だちのパパが好き』(山内ケンジ監督)(105 分)

プログラム⑨15:45~
『At the terrace テラスにて』(山内ケンジ監督)(95 分)

プログラム⑩18:30~
『Every Day』(手塚悟監督)(95 分)

【2017年11月26日(日) 上映会場:Cafe Hammock】

プログラム⑪10:30~【グッドムービークラブ企画】
『ふしぎの国のアリス』(72 分)
(クライド・ジェロニミ、ハミルトン・ラスケ、ウィルフレッド・ジャクソン監督)

プログラム⑫13:00~【グッドムービークラブ企画】
『明日の世界 ドン・ハーツフェルト作品集』(ドン・ハーツフェルト監督)(80 分)

プログラム⑬16:30~【インディーズアニメフェスティバル応援企画】
『ヤンキーハムスター』(Piso Studio)(30 分)

プログラム⑭18:10~【短編・中編 3 作品】
『ナポリタン』(上田慎一郎監督)(19 分)
『Crying Bitch』(津野励木監督)(15 分)
『アナタの白子に戻り鰹』(今井真監督)(55 分)
 
 
 
そして、さらにスゴいのが超豪華なゲスト陣!!


 
え、えっ、どうなってんの!どんなルートもってんの? と不思議になるくらい豪華なゲストが連日やって来るようですので、気になる方は是非チェックを!!

そんな三鷹連雀映画祭のチケットは下記サイトから申し込みできますよ。

三鷹連雀映画祭の概要

「どれ、きょうも高邁の瞑想にふけるか。」(太宰治「失敗園」より)
太宰治の庭に植えられた胡桃の苗。その胡桃の苗が語ります。
「大器晩成の自信があるんだ。早く毛虫に這いのぼられる程の身分になりたい。」と、三鷹連雀映画祭も産声をあげたばかりの小さな映画祭ですが、将来大きな映画祭になることを夢見ています。

主催:三鷹シネマ倶楽部
共催:特定非営利活動法人みたか都市観光協会・グッドムービークラブ
企画・運営:三鷹連雀映画祭実行委員会
後援:三鷹市・三鷹商工会
協賛:株式会社まちづくり三鷹・有限会社南大塚不動産・株式会社ヴィブラント
協力:三鷹シティーホテル・Cafe Hammock・インディーズアニメフェスタ・Piso Studio

それでは、最後に別バーションの特報もご覧ください。

三鷹連雀映画祭 特報!

三鷹連雀映画祭 続報!

三鷹連雀映画祭さんの投稿 2017年11月15日(水)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、ちなみにパンフレット片隅に「ホームページ制作:ミタカマグ」って書いてあるんですけどね…。

なんかもうアレがアレでアレだったもので全くアレだったんですけど、来年の第2回三鷹連雀映画祭までには余裕を持って間に合うように完成させようと思います…。

「いいね!」を押して
最新記事をチェック!!

Twitter で

この記事を書いた人もしくは団体

ミタカマグ総合演出オカベ テルマサ
Webメディア「OREGADGET」「吉祥寺つーしん」編集長 / 一般社団法人プレスマンユニオン クリエイティブディレクター / グラフィックデザイナー / フリーライター / Web制作・運用支援 / Web・SNS活用セミナー講師 / 三鷹の歌姫 / 三鷹商工会 会員 / 三鷹市観光企画委員 / 三鷹ICT事業者協会 理事 / 三鷹青年会議所 カタチだけ会員など。
まぁ、それはそれとして。
基本的に三鷹駅周辺とかフラフラしながら飲み歩いてます。
Follow :

 

ちょっとオススメなコンテンツ

 

公式オリジナルグッズ


※商品画像およびボタンをクリックすると「UTme!マーケット」の商品ページが開きサイズやカラーのほかアイテムタイプの変更も可能です。グッズは順次追加していますので商品一覧ページもご覧ください。

 

三鷹市・武蔵野市周辺のお知らせ(RSS)

A feed could not be found at http://www.fctokyo.co.jp/feed/. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

RSS配信元:三鷹市 / 武蔵野市 / みたか都市観光協会 / 三鷹中央防災公園・元気創造プラザ / 三鷹市市民協働センター / 公益財団法人 三鷹市スポーツと文化財団 / 株式会社 まちづくり三鷹 / 花と緑のまち三鷹創造協会 / 三鷹阿波踊り振興会 / まちなか農家 / ミタカフェ / ファブスペースみたか / 三鷹フィルムコミッション / 家庭教育支援チームかきしぶ / F.C.TOKYO / withbaby (順不同)

 

グルメ

  • slide image
  • slide image
  • slide image
閉店移転ラッシュと言っても過言ではないここ最近の三鷹。 そんな中、2018年1月19日(金)にコインランドリー...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
今から遡ること約11年前。 2006年11月、現在の調布駅前に店を構えて早10余年。 東京で煮干しラーメンとい...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
調布駅のスグ近くにある、”郎”という字を3つ並べて無理矢理「サブロウ」と読ませるラーメ...
  • slide image
  • slide image
  • slide image
蕎麦ってあるじゃないですか。 ほら、一般的に多いのがグレーで細目の麺類。 いや、知ってると思うけど。
  • slide image
  • slide image
  • slide image
この国の”つけめん業界”の中ではトップクラスの知名度を誇るであろう「つけめんTETSU...
グルメ 記事一覧

 

イベント

イベント 記事一覧

 

阿波踊り

阿波踊り 記事一覧

 

都市農業

  • slide image
  • slide image
  • slide image
先日(11/17)からスタートした「三鷹野菜ご馳走様フェスタ」、三鷹市内12の飲食店が三鷹野菜とコラボした美味...
都市農業 記事一覧

 

インタビュー

インタビュー 記事一覧