井の頭自然文化園などを含めて500本ほどの桜が咲く井の頭恩賜公園。

とくに神田川上水の水源ともなった井の頭池の周囲には250本もの桜が咲き、池のボートからのお花見も楽しめます。

大正6年5月1日に開園した井の頭恩賜公園は、「日本さくら名所100選」にも選定されています。

2017年で開園100周年を迎える公園は、三鷹・武蔵野を代表する桜の名所

大正6年5月1日に開園した井の頭恩賜公園。平成29年には開園100周年を迎えます。

桜の開花の期間中は、開花にあわせて18:00~22:00の間、ライトアップを実施。

石神井公園の三宝寺池、善福寺公園の善福寺池と並び、「武蔵野三大湧水池」に数えられるのが井の頭恩賜公園の井の頭池。
井の頭という名の通り、神田川の水源となる湧水池となっています。

園内にある御殿山遺跡からは縄文時代の竪穴式住居遺跡が発見されています。

また池に浮かぶ井の頭弁財天は平安時代中期に六孫王経基が最澄(伝教大師)作の弁財天女像を安置するため建てた堂といわれ、源頼朝が東国平定を祈願し、3代将軍・徳川家光が再建したと伝えられています。

井の頭恩賜公園の桜 DATA

見頃 3月下旬~4月上旬
所在地 武蔵野市御殿山1丁目/武蔵野市吉祥寺南町1丁目/三鷹市井の頭3・4・5丁目/三鷹市下連雀1丁目/三鷹市牟礼4丁目
電話番号 0422-47-6900(井の頭恩賜公園管理所)
ホームページ https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index044.html
開園日 常時
電車・バスで JR 吉祥寺駅から徒歩5分・京王井の頭線 井の頭公園駅から徒歩1分
ドライブで 首都高速高井戸ランプから約6.2km(14分)
駐車場 60台(有料)
この記事は「東京とりっぷ」からの転載です。

「いいね!」を押して
最新記事をチェック!!

Twitter で

三鷹・武蔵野周辺情報(RSS)

A feed could not be found at http://kakishibumitaka.blog.jp/index.rdf. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

RSS配信元三鷹市 / 武蔵野市 / みたか都市観光協会 / 三鷹中央防災公園・元気創造プラザ / 三鷹市市民協働センター / 公益財団法人 三鷹市スポーツと文化財団 / 株式会社 まちづくり三鷹 / 花と緑のまち三鷹創造協会 / 三鷹阿波踊り振興会 / まちなか農家 / ミタカフェ / ファブスペースみたか / 三鷹フィルムコミッション / 家庭教育支援チームかきしぶ / F.C.TOKYO / withbaby (順不同)